研究の紹介

Research

研究グループ紹介

当科では精神神経疾患の病因・病態・治療などを研究する研究グループがあります。

生化学研究グループ

統合失調症、気分障害などの内因性精神病の生物学的研究を行っています。

詳細はこちら

臨床てんかん・神経生理グループ

てんかんの診断治療、併存精神障害の治療を主に行っています。

老年期精神疾患・認知症研究グループ

認知症疾患や老年期精神疾患の研究をしています。臨床研究、神経病理研究ともに活発に活動しています。

詳細はこちら

総合病院精神医学研究グループ

精神科リエゾンチームとして、主にせん妄に関する臨床研究や医療者向けの教育プログラムの開発などを行っています。

詳細はこちら

うつ・ストレス研究グループ

うつ・ストレスに関わる疫学研究から臨床研究までを行っています。

詳細はこちら

性同一性障害研究グループ

全国屈指の性同一性障害治療センターを擁し、チーム医療を行いながら臨床研究・基礎研究を行っています。

詳細はこちら

臨床薬理研究グループ

薬物療法についての検討、研究を行っています。

詳細はこちら

児童思春期グループ

児童、思春期に見られる疾患の診療、カンファレンスを行っています。